投稿日:

WealthNavi(ウェルスナビ)ってひとつじゃないの?

資産運用のやり方は時代とともに大きく変わってきており、現在ではわざわざ金融機関へ行って手続きをしなくてもインターネットに接続できる環境があれば誰でも投資ができるようになりました。
パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットからでも気軽に投資ができるとあって、資産運用のハードルは大幅に下がったと言えますし、これからチャレンジしてみようと思う人もどんどん増えていくのではないかと予想されています。

そんな中、注目されているのがWealthNavi(ウェルスナビ)という資産運用サービスで、このサービスのもっとも大きな特徴はロボアドバイザーが自動的に手続きを行ってくれるという点です。
ウェルスナビのロボアドバイザーは発注や積立、再投資はもちろん、税金の最適化などもやってくれるのでとても便利ですし、投資に関する知識があまりない人や時間に余裕がない人でもチャレンジしやすいサービスと言えるでしょう。

あらかじめ6つの質問によって向いているプランを診断できるため、自分に今一番最適な投資プランを提示してもらえますし、どの程度のリスクなら許容できるのかも設定できますので使い方も利用者次第で自由に決められます。
実際にウェルスナビを利用している人に話を聞いてみても、その便利さにも驚いていますし、何より口座開設から投資スタートまでスムーズにできるという点が大きなメリットになり利用者の数を増やしています。

そしてウェルスナビを利用するときに注意して欲しいのが、今ウェルスナビと名前がついているサービスがひとつではないという点です。
ウェルスナビはほかの企業とも提携してサービス展開を行っており、ウェルスナビ、ウェルスナビforSBI証券、ウェルスナビfor住信SBIネット銀行、ウェルスナビforANAと4種類あります。
これらはいずれもウェルスナビとついていますが、サービスの内容には違いがあるので利用するときにはそれぞれのサービスの特徴をしっかり理解する必要がありますし間違えないように注意してください。

それぞれの特徴を知りたい人はまずホームページへ行ってどのようなサービス展開をしているか確認すること、そして比較してみて自分に一番合った最適なサービスを選択するようにしてください。
さらに最近ではいろいろな資産運用サービスを比較した専門サイトも開設されているので、そういったサイトを見ながらトータルで比較してみるのもおすすめです。