投稿日:

WealthNavi(ウェルスナビ)利回り

インターネット上では今、あらゆる資産運用サービスが話題になっていて、いろいろな世代の人が資産運用にチャレンジできる環境が整ってきていると言われています。
もともと資産運用は富裕層がするものというイメージがありましたから、ある程度資産を蓄えてからでないとできないと思われており、若いうちからチャレンジしてみようと考える人はそれほど多くありませんでした。

それと同時に資産運用=難しそう、失敗するリスクが高いというネガティブなイメージを持つ人も多く、その影響でなかなかチャレンジできなかった人がいるのも事実です。
しかし冒頭で少し触れたように、今そういった状況は大きく変化してきており、わざわざ金融機関へ足を運んで専門家にアドバイスをもらいながら進めなくてもスマートフォンやタブレットがあれば簡単に資産運用できる時代になってきています。
そんな中、特に注目を集めているのがWealthNavi(ウェルスナビ)という資産運用サービスで、このサービスはスマートフォンやタブレットを利用して自動的に資産運用することができるとても便利なシステムになっています。

まずはウェルスナビのホームページから口座開設の手続きをしますが、その後に6つの質問によって自分に向いているプランを診断し、どのようなやり方で進めていくのかを決めます。
年収や現在の資産状況、年齢、株価下落後の対応などあらゆる角度から状況を考慮してやり方を決められるため、リスクマネージメントもしやすいですし、初心者の人にもおすすめのサービスと言えるでしょう。
そしてウェルスナビは基本的にロボアドバイザーがすべてやってくれますので、自分でわざわざ発注や積立、再投資の手続きをする必要もありませんし、税金の最適化までやってくれるので面倒なことがなく忙しい人にも向いています。

さらに気になるのが利回りだと思いますが、ウェルスナビの利回りは平均すると12.5パーセント程度と言われており、ほかのロボアドバイザーを使った資産運用サービスとくらべても少し高めになっています。
また、ロボアドバイザーの性能の高さもあって安定した利回りが期待できることから、この数字は十分優秀だと言えるのではないでしょうか?

ほかにも損益率が6.34パーセント、利用手数料が年率0.65パーセント(税抜)、最低運用資産が10万円となっているのでこちらも覚えておいてください。
詳しいことはホームページを見ると掲載されています。